トピックス 米大統領選  宗教改革500年  聖書翻訳  沈黙(映画)  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

神学・教育

9月は学術大会の季節 日本宗教学会は早稲田大で9~11日、日本基督教学会は広島女学院大で13・14日

9月は、大学などの研究機関の研究者が一同に集まる学術大会の季節だ。キリスト教や宗教が、現代の社会やグローバル化の中でどのように変容しつつあるのか、足を運んで聴くことで、知的刺激を受ける機会にされてはいかがだろうか?

2016年08月31日14時35分

東洋英和女学院と港区が連携協定を締結 10月から「村岡花子記念講座」開設企画セミナー

東洋英和女学院と港区が連携協定を締結 10月から「村岡花子記念講座」開設企画セミナー

東洋英和女学院と東京都港区は2日、地域振興や国際交流などの分野で連携して取り組むことなどを内容とした連携協定を結んだ。締結式は東洋英和女学院から深町正信院長と吾妻國年副院長、池田明史大学学長、港区からは武井雅昭区長らが出席した。

2016年08月23日17時20分

熊本地震:発生から4カ月 九州ルーテル学院大の広渡純子学長が感謝のメッセージ

震度7の揺れに2度襲われた熊本地震の発生から4カ月。建物の一部が破損するなどの被害を受けた九州ルーテル学院大学(熊本県熊本市)の広渡純子学長は10日、これまでの復旧・復興に向けた活動の区切りとして、支援者に向けて感謝のメッセージを発表した。

2016年08月18日10時35分

北陸学院大、新しい奨学金制度「英語のミッション」奨学生を創設 2017年度より実施

北陸学院大、新しい奨学金制度「英語のミッション」奨学生を創設 2017年度より実施

北陸学院大学・北陸学院大学短期大学部は9日、2017年度の入学試験より、新しい奨学金制度となる「英語のミッション」奨学生を創設したことを発表した。英検2級相当以上の資格を有した人を対象とした奨学金制度で、対象者全員に奨学金が給付される。

2016年08月12日15時43分

関東学院大、秋田県とUIターン就職促進などを目的にした協定を締結

関東学院大、秋田県とUIターン就職促進などを目的にした協定を締結

関東学院大学(横浜市)は9日、秋田県との間でUIターン就職促進などを目的とした協定を締結し、同大の金沢八景キャンパスにて締結式を執り行った。同大からは、就職支援センター長の北原武嗣氏、秋田県からは東京事務所長の牧野一彦氏らが出席した。

2016年08月10日15時39分

相模原障がい者施設殺傷事件:ルーテル学院大の江藤直純学長「私たちは、絶対者の前で皆平等な存在」

相模原市の知的障がい者施設「津久井やまゆり園」で入所者が刃物で刺されて19人が死亡、27人が重軽傷を負った事件を受け、福祉教育に力を注ぐルーテル学院大学の江藤直純学長が1日、同大ホームページにコメントを発表した。

2016年08月08日16時15分

ルーテル学院大、入学時給付型奨学金制度を新設 2017年度より実施

ルーテル学院大、入学時給付型奨学金制度を新設 2017年度より実施

ルーテル学院大学(東京都三鷹市)は25日、2017年度以降の入学生より、入学前に奨学生採用が決定(内定)する、返還義務の無い給付型の奨学金制度「修学支援給付奨学金」と「指定校優秀者給付奨学金」を新設することを発表した。

2016年07月29日16時30分

チャイルド・ファンド、「子どものこころのケア」ポケットブック制作 熊本県内の保護者約4万人に配布 

チャイルド・ファンド、「子どものこころのケア」ポケットブック制作 熊本県内の保護者約4万人に配布

チャイルド・ファンド・ジャパンは、5月に熊本地震の影響を受けた保護者を対象とした「被災地の親と子どものこころのケア」のウェブサイトを公開していたが、それに続いてポケットブック『被災後の子どものこころのケアQ&A』を制作し、熊本県内の保護者約4万人に配布した。

2016年07月29日13時50分

デルタ航空、同志社大学の留学プログラムを支援 関西の大学で初めて

デルタ航空、同志社大学の留学プログラムを支援 関西の大学で初めて

同志社大学(京都市)とデルタ航空は、同大の学生が米国の協定大学に留学する際の往復航空券をデルタ航空が無償で提供することに合意した。同大の松岡敬(まつおか・たかし)学長とデルタ航空の森本大(もりもと・まさる)日本支社長が出席し、調印式が14日、同大で行われた。

2016年07月20日19時31分

キリスト教や人文社会科学など学術出版の老舗 創文社が2020年をめどに解散

人文、社会科学系の名門出版社として知られる創文社(本社:東京都千代田区)が、2020(平成32)年をめどに本社ビルを売却し、会社を解散する予定であることが、19日までに分かった。

2016年07月19日17時34分

ICU「グローバル・リーダーシップ・スタディーズ・プログラム」開講中 全期間英語のみ 有力企業から参加

ICU「グローバル・リーダーシップ・スタディーズ・プログラム」開講中 全期間英語のみ 有力企業から参加

国際基督教大学(ICU)が実施する第6回「グローバル・リーダーシップ・スタディーズ・プログラム」(GLS)のコア・モジュールが10日から、同大キャンパスで始まった。29人が参加し、23日まで全期間英語のみでの集中研修が行われる。

2016年07月16日12時39分

西南学院100周年 理事長・院長のバークレー氏がキリスト教学校教育同盟第104回定時総会で講演

西南学院100周年、バークレー院長が教育同盟定時総会で講演

キリスト教学校教育同盟第104回定時総会が6月10、11の両日、西南学院大学(福岡市)で行われた。その中で、今年創立100周年を迎えた西南学院の理事長で院長のG・W・バークレー氏が、「西南学院100周年を迎えて」と題して講演した。

2016年07月15日16時37分

桃山学院大、岸和田市と連携協力に関する協定を締結

桃山学院大、岸和田市と連携協力に関する協定を締結

桃山学院大学(大阪府和泉市)は11日、岸和田市と多様な分野における包括的な連携協力に関する協定を結んだことを発表した。8日には岸和田市役所で、信貴芳則(しぎ・よしのり)市長と牧野丹奈子(まきの・になこ)学長が出席し、調印式が行われた。

2016年07月15日14時36分

立教女学院短期大学と附属幼稚園、2018年度以降募集を停止

立教女学院短期大学と附属幼稚園、2018年度以降募集を停止

学校法人立教女学院(東京都杉並区)は11日、5月17日開催の理事会で、同学院の短期大学閉学を前提に、2018年度以降の学生募集停止を決定したことを発表した。

2016年07月15日11時25分

フェリス女学院大、リベラル・アーツ教育の拠点「全学教養教育機構(CLA)」を2017年に開設

フェリス女学院大、リベラル・アーツ教育の拠点「全学教養教育機構」を2017年に開設

フェリス女学院は、17年4月に同大のリベラル・アーツ教育の拠点となる「全学教養教育機構(CLA)」を開設することを発表した。今後はCLAを中心に、21世紀型の教養教育としてCLAを展開し、「新しい時代を切り拓く女性」の育成を目指す。

2016年07月14日15時48分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング