トピックス 米大統領選  宗教改革500年  聖書翻訳  沈黙(映画)  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

ドナルド・トランプ

トランプ氏、リンカーンの聖書と自身の家庭用聖書で大統領就任の宣誓

トランプ氏、リンカーンの聖書と自身の家庭用聖書で大統領就任の宣誓

ドナルド・トランプ氏は、20日に行われる米大統領就任式で、第16代大統領のアブラハム・リンカーンが就任時に使った聖書と自身が家庭で使っている聖書を用いて宣誓を行う。宣誓の際、2冊の聖書は閉じられ、それぞれを重ね合わせて使うという。

2017年01月19日20時26分

パレスチナのアッバス議長が教皇と会談、トランプ氏を警戒か

パレスチナのアッバス議長が教皇と会談、トランプ氏を警戒か

パレスチナ自治政府のマフムード・アッバス議長は14日、バチカン(ローマ教皇庁)でローマ教皇フランシスコと約20分間会談した。世界各地のテロ・過激主義と闘う重要性や、イスラエルとの和平プロセスなどについて話し合った模様。

2017年01月17日17時34分

ホワイトハウス

キリスト教から米大統領選を見る(26)トランプ新大統領誕生が意味するもの 連載コラムの御礼と最後に

さまざまなトラブルに見舞われながらも、恐らくはきちんとした形の就任式になることであろうから、その点は心配していない。むしろ気になるのは、トランプ大統領の言動を評価し、それを伝えるメディアの旧態依然とした姿勢と方法論である。

2017年01月16日21時46分

進歩主義の信仰指導者ら、トランプ氏に会談要望 公開書簡に2400人以上が署名

進歩主義の信仰指導者ら、トランプ氏に会談要望 公開書簡に2400人以上が署名

米国の進歩的な信仰団体が、ドナルド・トランプ米次期大統領に「道徳的アジェンダ」を推進することを望んで会談を求める公開書簡(英語)を発表し、信仰指導者を自認する2400人以上が署名した。また、1万人近い「道徳活動家」も署名し、賛同の意を示したという。

2017年01月13日17時44分

ホワイトハウス

キリスト教から米大統領選を見る(25)新駐日大使候補ハガティ氏とテネシー州宣教師のメール

それぞれの思惑で新たな時代に向き合おうとする福音派陣営。本コラムのまとめ第2弾として、今回は福音派の今後の動向について考えてみたい。福音派は確実に新政権を支持する者が増えていくであろうということである。

2017年01月12日10時38分

トランプ米新大統領の就任式、牧師や枢機卿ら聖職者6人が参画

米国の首都ワシントンで20日、ドナルド・トランプ新大統領候補とマイク・ペンス新副大統領候補の2人が、第58代大統領・副大統領としての就任式を行うのを控え、式典に参画する聖職者が明らかになった。

2017年01月10日0時18分

ホワイトハウス

キリスト教から米大統領選を見る(24)トランプ大統領誕生が意味するもの 宗教的観点からの未来予想図①

昨年は、米国大統領選挙に一喜一憂した年だった。その関連本(週刊誌の特集含む)だけでも、大小合わせて100以上のメディアが一国家の指導者選びに関心を抱いていたことになる。考えてみると、これは異常なことだろう。

2017年01月09日22時57分

トランプ夫妻、結婚式を挙げた教会でイブ礼拝に出席

トランプ夫妻、結婚式を挙げた教会でイブ礼拝に出席

ドナルド・トランプ米次期大統領とメラニア夫人は24日夜、11年前に結婚式を挙げたフロリダ州の教会で、クリスマスイブ礼拝に出席した。トランプ夫妻が出席したのは、同州南東部の都市ウェストパームビーチにあるベテスダ・バイザシー監督教会(米国聖公会)の礼拝。

2016年12月27日23時13分

ホワイトハウス

キリスト教から米大統領選を見る(22)福音派と米国政治①黎明期:新福音主義とフラー神学校

トランプ氏当選の衝撃から約1カ月余り。世界は次第に沈静化へ向かっているようだ。さっそく安倍首相と会談したり台湾の総統と電話で会話したり、とやはり何かと話題となるトランプ氏。その先行きは今のところ歓迎ムードのようである。

2016年12月14日11時39分

これだけは読んでみたい神学書(6)『クー・クラックス・クラン 白人至上主義結社KKKの正体』

神学書を読む(6)『クー・クラックス・クラン 白人至上主義結社KKKの正体』

KKK(クー・クラックス・クラン)といえば、白い目出し帽子の三角頭巾にワンピース状の白いローブをまとい、炎の十字架を掲げて黒人たちをリンチして回る恐ろしい集団、というイメージがあるのではないだろうか。

2016年12月07日22時10分

米キリスト教会、トランプ氏の「不法移民の強制送還」公約に抵抗の備え

米キリスト教会、トランプ氏の「不法移民の強制送還」公約に抵抗の備え

全米の何百ものキリスト教会が、ドナルド・トランプ次期米大統領が不法移民を強制送還するという公約を強行した場合に備え、移民らを保護する準備を進めている。教会は、当局が移民を強制送還するのを妨げるために、旧約聖書の「聖所」の原則を用いるという。

2016年12月01日9時02分

テレビCMから考えるクリスマスの意味の伝え方

テレビCMから考えるクリスマスの意味の伝え方(動画あり)

英国ではここ数年、クリスマスの時期が近くなると、クオリティーやストーリー性の高いテレビCMが流れることが恒例となっている。いわば、クリスマス広告合戦である。これらは私たちを笑わせたり、時に泣かせたり、考えさせたりするものばかりだ。

2016年11月29日18時15分

ホワイトハウス

キリスト教から米大統領選を見る(21)福音派は超現実肯定主義者? 進化論論争の「功」と「罪」(2)

前回、福音派の「聖書信仰(professing the Bible)」について言及した。とても重要な概念なので、今回もこれを再掲する。ここで大切なのは、「聖書そのものを信仰対象とする」ということである。「聖書の言葉や中身を」ではなく、「聖書そのものを」というところがミソである。

2016年11月26日7時18分

フェイスブック、「米大統領選の偽記事拡散」批判に反論

米大統領選挙でドナルド・トランプ氏が勝利したが、ネット大手のフェイスブックやグーグルが選挙戦で有利となるような偽記事の拡散に手を貸したとして批判されている。

2016年11月22日0時10分

フランクリン・グラハム氏「トランプ氏は変えられた人、彼を信頼する」

フランクリン・グラハム氏「トランプ氏は変えられた人、彼を信頼する」

フランクリン・グラハム氏は、ドナルド・トランプ氏がワシントンで、米国の長い歴史の中でも最高のチームを作るだろうと述べた。また、トランプ氏の当選について、神が関与したことは疑いがないと語り、最高裁判事の指名から生じる「非常に大きな衝撃」を予告した。

2016年11月21日18時24分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング